So-net無料ブログ作成
検索選択
<ご連絡>
仕事や私事が重なり、しばらくの間、不定期の更新とさせて頂きます。
何卒宜しく御願い申し上げます。

品川区 大井町にて 薄(すすき) [日記・雑感]

大井町での打ち合わせの帰り、立ち寄った公園でススキを見かけました。
CIMG5910-2_1.jpg
「薄・芒(すすき)」はイネ科の多年草で、屋根を葺くのに使用したため「カヤ」ともいい、秋に黄褐色か紫褐色の花穂(かほ)を出し、花穂が開くと真っ白な獣の尾を思わせるような形となることから「尾花(おばな)」とも呼ばれるそうです。
花穂の長さは15~40センチで、十寸(30センチ)あるものは「十寸穂の芒(ますほのすすき)」といわれるということです。


俳句を置かせて頂きます。

杣人に夕日なほある芒かな 原石鼎



合本俳句歳時記 第四版

合本俳句歳時記 第四版

  • 編集: 角川学芸出版
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2008/06/28
  • メディア: 単行本


nice!(70) 
共通テーマ:日記・雑感