So-net無料ブログ作成
<ご連絡>
仕事や私事が重なり、しばらくの間、不定期の更新とさせて頂きます。
何卒宜しく御願い申し上げます。

「山の「あれなに」図鑑 日本アルプス・八ケ岳周辺編」小泉武栄 [本]

「山の「あれなに」図鑑 日本アルプス・八ケ岳周辺編」

監修:小泉武栄
編者:山と渓谷社
発行:山と渓谷社

小泉武栄(こいずみたけえい)氏
1948年、長野県飯山市生まれ。
東京大学大学院博士課程単位取得。理学博士。
現在、東京学芸大学教授。専門は自然地理学、地生態学、第四紀学。
高山や極地の植生分布と地形・地質、自然史との関わりや、氷河時代からの環境変遷を主に研究してきた。
著書に『山の自然学』(岩波新書)、『日本の山はなぜ美しい』(古今書院)、『自然を読み解く山歩き』(JTBパブリッシング)、『日本の山と高山植物』(平凡社)などがある。

本書は、夏山の時期を中心に初夏から秋にかけて山で見かけることの多い種類に絞り、樹木、花、キノコ、コケ、蝶、鳥、哺乳類、魚などの動植物、さらに、石、地形、雲などを解説された書き物である。
幅広いジャンルの生き物や自然が一冊にまとめられており、持ち運びに邪魔になりにくいハンディタイプの小さな図鑑である。
見られる生きものを標高別(高山帯・亜高山帯・山地帯)に分け、出会いやすいものを中心に掲載されており、花やキノコの見分けのポイントとなる部分写真も役に立ちそうである。
シオジ、サワグルミ、ヤマホタルブクロ、ギンリョウソウ、ヌメリスギタケモドキ、コメツガ、ダケカンバ、ツマトリソウ、サンカヨウ、オヤマノエンドウ、ハクサンチドリ、トウヤクリンドウ、オンタデなどの植物、オオルリ、キビタキ、イワナ、アマゴ、ベニヒカゲ、クジャクチョウ、アキアカネなどの魚・蝶・昆虫などが掲載されている。
山の自然に関するコラムや、登山のルールとマナー、用語解説なども掲載されている。


山の「あれなに」図鑑 日本アルプス・八ケ岳周辺編

山の「あれなに」図鑑 日本アルプス・八ケ岳周辺編

  • 監修: 小泉 武栄
  • 出版社/メーカー: 山と渓谷社
  • 発売日: 2012/07/13
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(120) 
共通テーマ:

「使えるじゃがいもレシピ 煮ても、揚げても、炒めても。優秀素材をフル活用の和・洋・中105品」小泉功二/島田哲也/佐藤護/五十嵐美幸 [本]

「使えるじゃがいもレシピ 煮ても、揚げても、炒めても。優秀素材をフル活用の和・洋・中105品」

著者:小泉功二/島田哲也/佐藤護/五十嵐美幸
発行:柴田書店

小泉功二(こいずみこうじ)氏
1979年神奈川県生まれ。調理師学校卒業後、20歳で東京・八重洲の割烹料理店「岡崎」に入店。
2003年、店の料理長だった石川秀樹氏の独立に伴い「神楽坂 石かわ」(東京・神楽坂)に移り、経験を積む。
2008年の「石かわ」移転に伴い、既存店を「虎白」と改名、オープン時より総括総料理長を務める。間もなくミシュラン2ツ星を獲得する。
日本料理の軸をはずさず、同時に意外性を感じさせる料理を提供する。

島田哲也(しまだてつや)氏
23歳で渡仏。
パリ「オランプ」(1ツ星)、「ルカ・カルトン」(3ツ星)、「アルページュ」(3ツ星)にて研鑽を重ね、その他、パティスリー、ブーランジェリーなどで修業。
「アルページュ」のシェフ、アラン・パサール氏に認められ、日本人初の魚担当シェフに抜擢。
パサール氏の野菜へのこだわり、食材の調理法に、大きく影響を受ける。
帰国後、池袋でシェフを経て、恵比寿に“身体にやさしいフランス料理”をコンセプトにしたレストラン「イレール」をオープン。
日本の四季で育つ野菜に着目し、“日本食材”を用いたフランス料理が話題となりテレビ、雑誌で取り上げられる。
その後、「イレール・ドゥーブル」、「イレール・ボントン」などを展開し、2013年9月、念願のビストロ「イレール人形町」をオープン。

佐藤護(さとうまもる)氏
1967年生まれ。
東京・青山の「ローマ・サバティーニ」で伝統的なローマ料理を習得し、1997年に渡伊。
約4年半の間に北から南までイタリア各地の14軒のレストランで研鑽を積む。
2001年に帰国後、「オ プレチェネッラ」(神奈川・横浜)、「リストランテ カシーナ・カナミッラ」(東京・中目黒)でシェフを務め、2013年に独立、「トラットリア・ビコローレ・ヨコハマ」(神奈川・横浜)をオープン。
伝統的な技法を大切にした料理を提供し、多くのファンに愛されている。

五十嵐美幸(いがらしみゆき)氏
1974年東京都東村山市生まれ。
小学生のころから、生家の中国料理店の厨房に入り、食材や調理に親しむ。
1993年に東京都立農業高校食品製造科を卒業。18歳で正式に厨房に入る。
1997年、当時の人気番組『料理の鉄人』(フジテレビ)に最年少挑戦者として出演。
一躍、中国料理界の新星として脚光を浴びる。
2008年9月、独立して「美虎(みゆ)」をオープン。オーナーシェフとなる。
現在数々の雑誌、テレビ番組に出演。
また、他社との料理開発や食育活動を通じ、女性ならではの視点から、新しい中国料理を提供・提案している。
著書に「五十嵐美幸のやっぱり野菜料理よ!」(柴田書店刊)他がある。

本書は、和食、フレンチ、イタリアン、中華の4人のシェフが作る、「じゃがいも」を使った料理レシピ集である。
各分野の特性を十分に生かし、取り合わせ豊かな食材と、様々な形に切り込まれたじゃがいも料理が集められている。
「サラダ」、「おつまみ」、「フライパンで作る」、「オーブンで作る」、「揚げて作る」、「煮て作る」、「汁物・スープ・蒸し物」、「ニョッキ・麺・水餃子・米料理」、「デザート」に分けられた様々な料理は、プロが作るような手の込んだ難しく感じるレシピもあるが、家庭でも十分対応できる料理も紹介されている。
和食のサラダ「じゃがいも、竹の子、水菜の塩昆布和え」、フレンチの「スパニッシュオムレツ」、イタリアンの「じゃがいもとゆで卵のミートソースグラタン」、中華の「じゃがいもと鶏胸肉のバンバンジー」、デザートの「じゃがいも、あずきミルフィーユ」など、個性的で食べてみたくなる料理レシピが並ぶ。


俳句を置かせて頂く。

薯畑にただ秋風と潮騒と 山本健吉



使えるじゃがいもレシピ: 煮ても、揚げても、炒めても。優秀素材をフル活用の和・洋・中105品。

使えるじゃがいもレシピ: 煮ても、揚げても、炒めても。優秀素材をフル活用の和・洋・中105品。

  • 作者: 小泉 功二・島田 哲也・佐藤 護・五十嵐 美幸
  • 出版社/メーカー: 柴田書店
  • 発売日: 2015/08/24
  • メディア: 単行本


nice!(121) 
共通テーマ:

品川区 池田山公園 紅葉2 [日記・雑感]

打ち合わせの帰り、先週(11月21日)訪れた池田山公園を再訪しました。
CIMG2865_1.JPG
1週間経ち、カエデの紅葉は更に進んだようです。
CIMG2889_2.jpg
かなり赤く色づいてきました。
CIMG2887_1.JPG


俳句を置かせて頂きます。

冬紅葉冬のひかりをあつめけり 久保田万太郎


nice!(113) 
共通テーマ:日記・雑感

「1個、1尾、1切れ、1杯がひと目でわかる 食品の栄養とカロリー事典」奥嶋佐知子/女子栄養大学調理学研究室 [本]

「1個、1尾、1切れ、1杯がひと目でわかる 食品の栄養とカロリー事典」

監修:奥嶋佐知子/女子栄養大学調理学研究室
発行:女子栄養大学出版部

仕事仲間のNさんが糖尿病予備軍と言われたのは、10年ぐらい前かと記憶している。
血糖値の検査で異常が見つかり、血糖をコントロールする治療がはじまった。
運動療法、食事療法などを中心に治療を行い、酷いときは検査入院もしていたかと思う。
Nさんは独身で、食事を作って食べるという習慣がなかったので、はじめは困ったようである。
米の炊き方や包丁の使い方も分からなかったため、本を読んだり仲間に聞いたりして、ひとつひとつ習得していったそうだ。
今では、三食自炊をし、食べ物を栄養的特徴により4つに分け、食品の重量は80カロリーを1点とする単位のもとに表された「四群点数法」という栄養管理法・食事法を意識し、適正カロリーの範囲内で食事をバランスよく作ることが出来るようになったという。

本書は、食品の概量(1尾、1杯、1本など)の写真とともに、食品の特徴、栄養成分値などが掲載された食品データ集である。
・食品名
・概量と正味重量とエネルギー量
・食品写真
・食品の説明
・栄養成分値
・野菜の緑黄色野菜と淡色野菜

などの情報が掲載されている。
身近な食材の重量やエネルギーがひと目で分かるように配置されており、食事療法、ダイエット食、太りたい方、栄養バランスのよい食事を作られる方などに役に立つかと思う。


食品の栄養とカロリー事典―1個、1尾、1切れ、1杯がひと目でわかる

食品の栄養とカロリー事典―1個、1尾、1切れ、1杯がひと目でわかる

  • 監修: 奥嶋佐知子・女子栄養大学調理学研究室
  • 出版社/メーカー: 女子栄養大学出版部
  • 発売日: 2015/03
  • メディア: 単行本


nice!(119) 
共通テーマ:

「ザリガニの生態から飼育、繁殖まで ザリガニ飼育ノート」下釜豊久/佐々木浩之 [本]

「ザリガニの生態から飼育、繁殖まで ザリガニ飼育ノート」

著者:下釜豊久
写真:佐々木浩之
発行:誠文堂新光社

下釜豊久氏
1972年千葉県出身。
大型魚や甲殻類の飼育飼料メーカーである日本淡水開発代表取締役社長。
日本観賞魚振興事業協同組合会員。ザリガニネットワーク日本事務局長。IAA(国際ザリガニ学会)会員。
熱帯魚専門誌などでザリガニ等の記事執筆を数多く手がける。

佐々木浩之氏
1973年生まれ。美しい熱帯魚や、日本の淡水魚を中心に撮影を行うフリーの写真家。
魚の状態を良く仕上げ、動きのある写真に定評がある。幼少より水辺の生物に興味を持ち、10歳で熱帯魚の飼育を始める。
東南アジアなどの現地で実際に採集、撮影を行い、それら実践に基づいた飼育情報や生態写真をフィッシュマガジン等で発表している。
他にもブラックバスやその周辺の生物の水中撮影も行い、フィッシング雑誌などでも発表している。

現在、日本の自然の中で見ることのできるザリガニは、「ニホンザリガニ」、「アメリカザリガニ」、「ウチダザリガニ」の3種類だという。
「アメリカザリガニ」は食用のウシガエルの餌として昭和のはじめ神奈川県鎌倉市に輸入され、養殖池に放たれたのが最初であるといわれる。
100匹前後がアメリカより太平洋を渡って輸入されてきたらしいが、無事に日本にたどり着いたのは20匹だけであったようだ。
その20匹のうち養殖施設から逃げ出すものがあったなどの紆余曲折があり、輸入から30年後には北海道以外の各地で生息するようになったという。

本書は、ザリガニの生態や分布と歴史、釣り方、飼育方法、繁殖などが紹介された書き物である。
プラケースや水槽での飼育方法や必要な飼育グッズの紹介、水温・水質、季節ごとの飼育管理、餌など、飼育にあたり注意しなければならないことや、ポイントが写真やイラストなどを使い解説されている。
孵化したばかりの稚ザリの飼育や、ザリガニの飼育などについてのQ&Aなども興味深い。


俳句を置かせて頂く。

ざり蟹のからくれなゐの少年期 野見山朱鳥



ザリガニ飼育ノート―ザリガニの生態から飼育、繁殖まで

ザリガニ飼育ノート―ザリガニの生態から飼育、繁殖まで

  • 作者: 下釜 豊久
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2013/04
  • メディア: 単行本


nice!(112) 
共通テーマ:

港区にて ムラサキシキブ [日記・雑感]

港区で仕事の帰りに見かけたムラサキシキブです。
CIMG2855_1.JPG
ムラサキシキブは日本各地の山野、林などに自生する1.5~3メートルほどの落葉低木で、6月から7月頃に葉の付け根に開花し、10月から11月頃になると実を結ぶということです。
『源氏物語』の作者である紫式部から名づけられたそうですが、「実紫」とも呼ばれるそうです。
美しい紫色の実を付けていました。


俳句を置かせて頂きます。

うち綴り紫式部こぼれける 後藤夜半




nice!(113) 
共通テーマ:日記・雑感

「ビタミンCの事典」石神昭人 [本]

「ビタミンCの事典」

著者:石神昭人
発行:東京堂出版

石神昭人(いしがみあきひと)氏の作品。
1990年 東邦大学大学院博士課程修了、薬学博士
1992年 米国国立衛生研究所(NIH)、国立老化研究所(NIA)、客員研究員
1994年 東京都老人総合研究所 細胞化学部門、研究員
2005年 東京都老人総合研究所 老化ゲノムバイオマーカー研究チーム・老化制御、リーダー、主任研究員
2008年 東邦大学薬学部生化学、准教授
2011年 東京都健康長寿医療センター研究所 老化制御研究チーム・分子老化制御、研究副部長
日本基礎老化学会(理事)、ビタミンC研究委員会(委員)、日本ビタミン学会(評議員、トピックス等担当委員)
共著:『環境因子と老化』(学会出版センター)、『老化・老年病研究のための動物実験ガイドブック』(アドスリー)など

本書は、「ビタミンC」についての基礎知識、働き、健康、高用量ビタミンCの抗がん作用、美容、老化とアンチエイジングなど、現在、研究などで解明されていることを図解なども使用して解説された書き物である。
目次から一部を抜粋させて頂く。

第1章 ビタミンとは?
・ビタミンの定義
・ビタミンの発見 など

第2章 ビタミンCとは?
・ビタミンCの発見
・なぜ人間はビタミンCを作れないのか? など

第3章 ビタミンCの働き
・コレステロールの代謝
・鉄の吸収を促進 など

第4章 摂取と消費
・ビタミンCの多い食材
・ビタミンCの過剰摂取の悪影響 など

第5章 健康・からだとビタミンC
・白内障とビタミンC
・糖尿病とビタミンC など

第6章 壊血病
・壊血病の症状
・日本の壊血病患者 など

第7章 高用量ビタミンCの抗がん作用
・ビタミンCの抗がん作用への期待
・ヒトでのビタミンCの抗がん作用 など

第8章 美容とビタミンC
・ビタミンCの美白効果
・ビタミンCのコラーゲン生成促進効果 など

第9章 老化とアンチエイジング
・加齢と老化の意味の混同
・アンチエイジングの意味 など

第10章 ビタミンCと老化
・ビタミンCの長期的な不足は寿命を短縮する
・ビタミンCで老化予防 など

巻頭には、意外に知られていないビタミンCの知識や疑問について、Q&A方式でやさしく説明・解説されている。
ビタミンCの効果や効能についてはまだまだ分からないことも多いようだが、体や健康にとって必要な栄養源だということを改めて認識させられた。


ビタミンCの事典

ビタミンCの事典

  • 作者: 石神 昭人
  • 出版社/メーカー: 東京堂出版
  • 発売日: 2011/11/02
  • メディア: 単行本


nice!(125) 
共通テーマ:

「昭和美少年手帖」中村圭子 [本]

「昭和美少年手帖」

編者:中村圭子
発行:河出書房新社

中村圭子(なかむらけいこ)氏
1956年生まれ。中央大学文学部哲学科心理学専攻卒業。
1984年より現職。現在、弥生美術館学芸員。
これまで担当した展覧会に「少女展」「美少年展」「ふろく展」「橘小夢展」「伊藤彦造展」「藤田ミラノ展」「内藤ルネ展」「高橋真琴展」「伊藤幾久造展」などがある。
共著に『少年少女ふろくコレクション』(藝神出版社)、編集に『伊藤彦造のイラストレーション』(河出書房新社)、『内藤ルネ』(河出書房新社)がある。

本書は、主に昭和時代の少年雑誌、少女雑誌の挿絵として描かれた美少年が紹介された書き物である。
高畠華宵による雑誌「日本少年」の表紙や「南蛮小僧」シリーズ、山口将吉郎「ひよどり草子」「神州天馬侠」、伊藤彦造の牛若丸・日本武尊や「阿修羅天狗」、山川惣治「少年ケニア」「少年タイガー」、石原豪人による雑誌「ジュネ」の挿画など、多数の挿絵が掲載されている。
また、コラム「西洋絵画の中の美少年」「文学に描かれた美少年」「昭和期の少女漫画に登場した美少年」「少年まんがに登場した美少年」では、様々な芸術作品に描かれた美少年が紹介され、「日本の美少年絵画」では、日本の古典における少年の描写、「美少年」という言葉についての考察、明治期以降、竹久夢二から高畠華宵、伊藤彦造に至るまでの少年画の変遷などが分析されている。
「【比較図】日本の少年絵画における華宵の少年」では、鼻・顎の線・目・顔の輪郭について、平安時代から現代までの絵画やまんがを用いて高畠華宵の美少年画と描き方が比較されており、興味深い考察かと思う。


昭和美少年手帖 (らんぷの本)

昭和美少年手帖 (らんぷの本)

  • 編集: 中村圭子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2003/06/14
  • メディア: 単行本


nice!(115) 
共通テーマ:

品川区にて 鰯雲 [日記・雑感]

昨日、池田山公園を訪れた帰り、空を見上げると一面に雲が出ていました。
CIMG2790_1.JPG
「鰯雲(いわしぐも)」でしょうか。
小さな雲片の塊が空一面に広がっている様子を鰯の群れに見立てて「鰯雲」と呼ばれるそうですが、このような雲が出ると鰯が大漁となるという説もあるようです。
また、魚の鱗のように見えるため「鱗雲(うろこぐも)」、鯖の背の斑紋に見えるため「鯖雲(さばぐも)」と呼ばれることもあるそうです。


俳句を置かせて頂きます。

鰯雲記憶は母にはじまれり 伊藤通明


nice!(113) 
共通テーマ:日記・雑感

品川区 池田山公園 紅葉 [日記・雑感]

本日、仕事で再び五反田に立ち寄る機会があり、10月24日にも訪問した池田山公園に行ってみました。
CIMG2788_1.JPG
前回訪れてから1か月ほど経ち、カエデの紅葉がだいぶ進んでいました。
CIMG2784_1.JPG
まだ紅葉が始まっていない木、緑とオレンジ、赤が入り混じっている木もありました。
CIMG2746_1.JPG
来週は紅く色づいた葉がもっと増えるかもしれません。
CIMG2764_2.jpg


俳句を置かせて頂きます。

手に拾ふまでの紅葉の美しき 和田順子



nice!(110) 
共通テーマ:日記・雑感